物件番号 1506
アパート名
種類
 Taiping Tower (タイピン タワー)
 コンドミニアム
所在地  582 Soi 63 Sukhumvit Rd.,Klongton-Nua,Wattana,Bangkok 10110
全階数
ユニット数
竣工年
 27F
 300室(2棟合計) 道路側がA棟、内側がB棟 
 1990年
部屋のタイプと家賃
部屋のタイプ
部屋の広さ
部屋の家賃
部屋数
2ベッド
102-116 u
30-35,000B
 
2ベッド
130-145 u
30-40,000B
 
3ベッド
130 u
35-42,000B
 
3ベッド
216 u
50,000B
3ベッド
255 u
65,000B
 
4ベッド
254 u
60,000B
 
★家賃は2011年9月現在。  フロアによって家賃は異なります。  
-- 壁 --
-- 床 --
 ウォールペーパー 白壁 (部屋によりけり)
 居間 パケー(フローリング、カーペット)  
 寝室 パケー(フローリング、カーペット) 
住居人  日本人 20 % ・ 韓国人 70% ・ その他 10%
ファシリティー(施設)  サウナ、ジム、プール、スヌーカー、卓球、テニスコート、子供の遊び場
 ガーデン、ミニマート、レストラン、ミーティングルーム、テニスコート
ファシリティー(部屋)  テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、オーブン、電気・ガスコンロ、洗濯機
諸費用  電気代(請求通り)、水道代( 20B/ユニット)、電話代、ガスタンク
小林ミシュラン  ☆☆☆


小林社長 のコメント

 スクムビットの住居地域としては、エーカマイ通り(Soi 63)が西の限界線で、その通りを北へ向った北限の所にあります。

 この物件、1985〜1989年にかけての日系企業の大進出の際は、住居不足のため満室になりました。しかし、その後から現在に至るまで、空室が続いており、その空室には、日本人に代わり韓国人が入居してきています。

 さて、エーカマイ通りから この物件に入ると、間口が広々としており、プロムナード(散歩道?)のようです。昔作りのコンドミニアムなので、入口から建物までのアクセスを重要視したのでしょう。
                  つづきはこちら