小林社長のコメント


  この物件、なんといっても、日本人が必要としている日本食と、エンターテイメント施設が近くにないという欠点があります。これは単身者にとっては、致命的なマイナス点です。

  キッチンについては、申し訳程度に設置されていますが、料理する気分にはなれません。近くに日本人が買物するような店がないのも、これまたマイナス。

オーナーへの提言:
  不動産屋は以上の理由で、お客さんを案内し辛いです。
 現在の競争の激しいサービスアパートの客の争奪戦では、インセンティブが必要です。よって、会社訪問して、インセンティブを与えて法人契約が良いのではないでしょうか?
  一年といわず、新規駐在員のテンプラリーの住居として。会社の住居担当者として、乗れない話でもないと思いますヨ。

  おごれる者も久しからず(平家物語より)。
 この物件、オープン当時のようにライバルが少なかった時は栄えたのですが、現在に至っては・・・・・。小林ミシュランは4つ星から3つ星に変更します。
                                   (2010.9.6 K記)

 Soi 20を入り、Windser Hotelを過ぎて、一軒隣りの物件。入口のドアを開くとそこはホテルのようなフロント。誰にでも高級感を与えるサービスアパート。レセプションのスタッフはテキパキと対応してくれる。

 色々なタイプの部屋があり、予算によって貸りることが出来る。スクムビットのサービスアパートでは、人気のある物件。日本からの家族が来ても自慢できる部屋、そして、ファシリティー。

 ここに住んでいる人の多くはバンナー、サムットプラカーン方面に勤務の人が多い、このソイからラーマ4世通りに出て、すぐ高速道路に入ることができるので・・・・・。                               (2005.12.12 記)