トップ メールマガジン 小林 メールマガジン(198)


小林梶@メールマガジン(198)
                                         2014.12.22

1.一般状況

  今年最後のメルマガになります。
  2014年を振り返ると、タイはどんな1年だったのでしょうか。まず、1月から5月までは、
  タイ貢献党のインラック政権に対する反政府勢力のデモが激化の途をたどり、政府機関や
  主要道路などを不法に占拠し、市民生活に多大な影響を与える事態にまで至りました。
  また、2月に行なわれたタイ下院総選挙では最大野党の民主党が選挙をボイコットし、
  政治的混乱はさらに増大しました。

  しかし5月20日、タイ陸軍は国内全土に戒厳令を発令、その2日後、全権を掌握し、
  軍事クーデターが起こりました。政府当局者は強制的に任を解かれ追放されました。以来、
  約7ヶ月。軍事政権は強権を発動し、市民生活に平穏は戻ったものの、対立していた
  タクシン派と反タクシン派の和解の道筋が成功したというニュースはいまだ聞きません。一方、
  戒厳令による政治活動の禁止、報道統制、不敬罪の禁を破る市民の拘束が続き、国民の
  間に軍政への不満が徐々に高まってきています。

  経済の見通しも不透明で、7月から9月期の国内総生産は前年同期比で+0.6%に
  とどまっています。景気刺激策やインフラの整備などの経済対策について、軍政の具体的な
  動きは乏しいといえます。また、2015年に実施する予定だった民政移管の総選挙が2016年
  にずれこむ見通しを政府高官が発表するなど、軍政が具体的成果をもたらしている
  かについて、疑問視されているのが現状です。2015年はどんな1年になるのか、注目されます。

  最後になりますが、本年も当社を御愛顧いただき、ありがとうございました。このたび弊社の
  グループ会社、ヨシダ不動産がシラチャ支店をオープンしました。シラチャでのお住まい探しも
  宜しくお引き立て願います。
  2015年も社員一同、顧客サービスに尽力する所存ですので、何卒よろしくお願い致します。

  以下、過去の「一般状況」を掲載
  http://www.kobayashi.co.th/business/page/business-info-2.htm#m197


2.住宅状況 

  先月に引き続き、現在のシラチャの住宅状況について、弊社販売ブログより一部ばっすいして
  説明いたします。

http://ameblo.jp/yoshida-condo/entry-11967611270.html

   ・・・シラチャでは邦人が短期滞在を含めて7,000人超が居住しているにも関わらず、それに
  見合う水準の住居が決定的に不足しています。単身世帯用もそうですが、それ以上に家族
  世帯用の物件の供給が限定的となっており、多くの日本人ご家族が住まいの不満を抱きながら
  の生活を強いられています。又、供給不足が家賃相場にも跳ね返っており、大していいとは
  思えないシラチャのコンドミニアムの家賃がバンコクの人気高級物件と変わらない、
  といった歪み現象を巻き起こしています。

  そんな状況の中、バンコクでお世話になっている顧客企業から、かねてからシラチャでの
  活動を要請されていました。6月ぐらいから現地調査を開始しましたが、物件不足、
  強気のオーナー、半ば理不尽と思える要求を飲まざるを得ない日本人賃借人
  ‥等の深刻な実態を目の当たりにし、「何とか日本人同朋の皆様のお役に立ちたい。」、
「バンコクで頂いたご恩に報いたい。」の意思を強く持つに至りました。 店舗の場所とスタッフの
選定、そしてその後の店舗作りに時間を要しましたが、12月8日を以って 開店に漕ぎつけております。

  シラチャ支店では、バンコク本店同様に、賃貸用住居、賃貸用オフィスと店舗、コンドミニアムの
  売買の取り扱いを行うと同時に、日本語テレビ“JホームTV”、浄水器の設置も取り扱っております。バンコク同様に顧客本位主義を徹底し、日本人居住者にご満足のいく物件の仲介とサポート
  を推進する所存です。どうかご愛顧の程をお願い申し上げます。

  店舗はロビンソンデパートから歩いてすぐ、旅行会社HISさんの向かって左隣にあります。
営業時間は10〜19時で、水曜が定休日です。是非お気軽にお立ち寄りください。

   以下、過去の「住宅状況」を掲載
   http://www.kobayashi.co.th/jukiso/jujo-3.htm#m197 


3.新規物件の空室状況
     http://www.kobayashi.co.th/shinbu/shinbu.htm 

4.特選空室情報(1) The Carlton @49 (soi 49)
     http://www.kobayashi.co.th/jukiso/kuushitsu/kuushitsu2014.htm#198-1

5.特選空室情報(2) The Rise Sukhumvit 39 (soi 39)
      http://www.kobayashi.co.th/jukiso/kuushitsu/kuushitsu2014.htm#198-2

6.小林ミシュラン(1)Royce Private Residences(soi 31) 〜ソイ31の奥まったエリアにある高級コンドミニアム
      http://www.kobayashi.co.th/jukiso/osusu/2014.htm#198-1

7.小林ミシュラン(2)Tidy Deluxe Condominium (Soi 34) 〜 ソイ34にお完成した新築コンドミニアム
     http://www.kobayashi.co.th/jukiso/osusu/2014.htm#198-2

8.退居後60日以内、デポジット返却レポート (12月15日現在)
     http://www.kobayashi.co.th/jutoppi/deposit_report-3.htm#depo1412

9.コンプレイン 月間報告11月分
      http://www.kobayashi.co.th/jutoppi/trouble-2.htm#complain_2014_11

10.  タイYOSHIDA バンコク不動産販売 ブログ  
      http://ameblo.jp/yoshida-condo/

11. タイYOSHIDA不動産グループ紹介
      http://profile.ameba.jp/yoshida-condo/

    
  小林鰍ナは、イノベーション精神に基づき、良いサービスを目指して、新しい取り組みを 進めております。 お部屋の事やその他の事、何でも遠慮なくお問合せ下さい。 また、弊社のサービスに関するクレームや、 お叱りの声も聞かせ下さい。  

                   小林株式会社 日本人スタッフ一同


E−MAIL情報 (その198)