トップ メールマガジン 小林 メールマガジン(125)
小林梶@メールマガジン(125)

                                                        2008.11.20
1.一般状況  
 
 このところ、涼しい毎日が続いています。
 タイで一番過ごしやすい季節、これが、11月、12月、1月なのです。
 夜、窓を開ければ、エアコンは不要です。
 涼しい季節でも一年中、同じ服で過ごせてしまう。
 夏用、冬用、合着と3回 服をとりかえている日本と比べると、めんどくさくないです。

 さて、経済の話をすると、悲観的なニュースが多く入ってきていますが、タイ人は、悲観的な考えをせず、
「まあ、こんなものよ」と、軽く流してしまっています。
 「クヨクヨしない」「一喜一憂しない」のがタイ人です。
 タイ全体として日本企業の輸出により、貿易黒字を保っているものの、国内(地場)企画は、鳴かず飛ばずと云ったところでしょうか。
 それでも、実体経済のある国なので、大黒字にならず、大赤字にもならず、まあまあの経済で推移している、
と云ったところでしょうか。

 気になるのは、外国からの観光客数で減少傾向が続くので、旅行業界は苦戦しています。
 年末、年始にかけては、悲観的観測の観光客数です。

 そうそう、我が社の様子も、タイ経済同様に、大黒字でもないが、大赤字でもなく、まあまあの推移で進んでいます。
 特にトップが下に号令する必要がなく、各自が決められた任務を行っており、その結果が売上げ増となって表われています。

 今年も余すところ、40日余です。
 ボチボチ、今年の反省の準備と、来年の抱負のドラフトを考えてみる時期になりました。
 今年は、早々と来年のカレンダーが業者より届いており「出荷」を待っています。
 少し早いですが、今年も大変お世話になりました。(お礼)

  以下、過去の「一般状況」を掲載
   http://www.kobayashi.co.th/business/page/business-info.htm#m125


2.住宅状況

 今月のお客さんでOKした人は、ほとんどが単身者です。
 また、来年2-3月入居のお客さんからの、問い合わせの電話が入っています。
 最近の傾向として、土曜・日曜日に集中していた案内が、平日も増えてきました。
 多分、上司から、平日に部屋を見るよう指示があったからではないでしょうか?

 サービスアパートで、いつも満室に近い物件として、Soi 23のジャスミン(スタジオ)、
Soi 55のセンターポイント(スタジオ)とプレミアトンロー(1ベッドルーム)があります。
 予算が4〜5万バーツの人が多く、そのレンジの人が、これらの物件を、希望するからでしょう。

 最後に住宅探しのアドバイス。
 新年になって住居を探そうとする人は、早め早めに探すことをお勧めします。
 限られた物件に対し、入れ替り入居することになるので、早めに不動産屋に連絡し、情報を得ましょう。


  以下、過去の「住宅状況」を掲載
   http://www.kobayashi.co.th/jutaku-joho/jutaku-info.htm#m125


3.新規物件の紹介 1 「The Green Bells」

   http://www.kobayashi.co.th/jutaku-joho/syokai08.htm#m125_1   
 
4.新規物件の紹介 2 「Citadines Bangkok Sukhumvit Asoke」

   http://www.kobayashi.co.th/jutaku-joho/syokai08.htm#m125_2   
 
5.新規物件の紹介 3 「TENFACE」

   http://www.kobayashi.co.th/jutaku-joho/syokai08.htm#m125_3   
 
6.お勧め物件情報O 「Admiral Premier」

   http://www.kobayashi.co.th/sukhumvit/apartment/sk1237A-02.htm  
 
7.アパートでも会社設立OK

   http://www.kobayashi.co.th/jutaku-joho/topics.htm#company_formation  
 
8.デポジット返却2ヶ月以内(その2)

   http://www.kobayashi.co.th/jutaku-joho/topics.htm#deposit_return2  
 
9.アクセス100万件記念セール

   http://www.kobayashi.co.th/m-magazine/m-info.htm#access_million  
 
10.2009年度カレンダーの贈呈

   http://www.kobayashi.co.th/m-magazine/m-info.htm#calendar_2009  
 
11.ビスタ(コンピューターOS)はセッティング、むずかしい

   http://www.kobayashi.co.th/business/page/no3-6-jokyu.htm  
 
12.@ KENCHAN の ITコラム 第8回   「日本語→タイ語 自動翻訳サイト」

   http://www.kobayashi.co.th/business/page/no3-6.htm#ken8
 
13.ワークパーミット2年更新の規則改正について

   http://www.kobayashi.co.th/visa-wp/frame.htm#visanews_100202
 
14.定額給付金と海外居住者

   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/zuihitu/column.htm#jnews_081120
 
15.知得情報(知っていて得する情報)

   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/zuihitu/column.htm#shittoku_081120
 
16.国籍法改正に賛成

   http://www.kobayashi.co.th/kekkon/marry.news.index.htm

17.株と麻薬はやめられない

   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/zuihitu/column.htm#get_addicted
 
18.小林豊の懐メロ回想(5)「高校三年生」

   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/natsumero/natsumero.htm#5    
 
19-1.本の紹介「国境の南、太陽の西」− 村上 春樹 著 −
  
   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/dokusho-kanso/55.html  
 
19-2.本の紹介「ムネオ流マラソン術」− 鈴木 宗男 著 −
  
   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/dokusho-kanso/56.html  
 
20.ミキちゃんのタイ四方山話 (54)
  
   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/yomoyama/54.htm  
 
21.子供の教育シリーズ(29)「理に合わない要求に屈しない」
  
   http://www.kobayashi.co.th/Kaicho-shitsu/kyouiku/1.htm#demand

小林鰍ナは、ISO9001を取得後、より良いサービスを目指して新しい取り組みを進めております。
 お部屋の件やその他の事、何でも遠慮なくお問合せ下さい。
また、弊社のサービスに関するクレームやお叱りの声もお聞かせ下さい。

小林株式会社 日本人スタッフ一同

E−MAIL情報 (その125)