トップ 社長室 社長の友情欄 読書感想 本の紹介(88)

2009.8.13
 ■本の紹介(88)

兵法・入門
経営戦略における 「勝利の法則」

宝島SUGOI文庫

定価(本体457円)  

西村克己  
武田鏡村 著


2009年7月発行

  この本を読むか読まないか、が、会社で生き残れるか捨てられるか、の分かれ道になります。
 2500年前の中国の兵法を現在のビジネスに当てはめ、いかに勝ち抜くかを示してくれています。
 戦争とビジネス、これを動かしているのは人間なので、戦争に勝つこと即ちビジネスに勝つことなのです。

  会社で人を指揮する立場にある人、これからそのような立場に立とうとする人にとっては、
 経営戦略対策として必読の書となるはずです。

  本との出会いが、人との出会いと同様にその人の人生を決めるのです。
 この本があなた様にとって、運命の本となりますよう期待しています。